法人化・会社設立の安い印鑑ならハンコヤドットコムがおすすめ!!

完全無料で使える会計ソフトFree

2013年

9月

18日

サイオステクノロジー株式会社

会社名:サイオステクノロジー株式会社

社名の由来:サイオス (SIOS) という名前は、同社が最重要課題と位置づけている

「Software for Innovative Open Solutions」 の4つのキーワードの頭文字を取ったもので、“革新的なソフトウェア技術を活用して、オープンソリューションを提供していく”という思いが込められています。

サイオステクノロジー株式会社について

事業概要

Linuxに代表されるオープンソースソフトウェア (OSS)の開発と利用を軸に、WebアプリケーションソフトウェアやOS(基本ソフトウェア)にかかわる事業を推進。ソフトウェア製品の開発・販売・サポート、情報システムの受託開発、システム基盤構築、運用サポート等を展開している。

 

当社は1997年の創業以来、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェア(OSS)の開発と利用を軸に、WebアプリケーションソフトウェアやOS(基本ソフトウェア)にかかわる事業を推進しております。最先端のソフトウェア技術を活用することで、ソフトウェア製品の開発・販売・サポート、情報システムの受託開発、システム基盤構築、運用サポート等を展開してまいりました。

 

2006年には、HA (High Availability:高可用性)クラスタソフトウェアで世界トップクラスのシェアを持つ「LifeKeeper」の開発元、米国SteelEye Technology社を買収し、グローバルなビジネス展開への足場を築きました。

 

そしてこの買収を機に、真にグローバルに通じる企業となることを目指し、2006年11月6日「サイオステクノロジー株式会社」へと社名を変更いたしました。2008年には、業界トップクラスの最先端ソフトウェア技術でシステム開発事業を展開している株式会社グルージェントの株式を取得、サイオスグループの技術力強化を進めました。

 

また、2009年よりクラウド事業を開始し、オープンソース、クラスタソフトウェアと並ぶ、事業へと展開を進めております。

 

IT産業は、今後も大きく変化発展してまいります。そのような中、私たちサイオステクノロジーは、これからも革新的なソフトウェア技術を追求し、世界のIT産業に影響力のある存在、「インフルエンサー」となって価値を創造し、社会の発展に貢献します。


法人化・会社設立の安い印鑑ならハンコヤドットコムがおすすめ!!

 

 

かっこいい会社名と社名の由来「かっこブー」