法人化・会社設立の安い印鑑ならハンコヤドットコムがおすすめ!!

完全無料で使える会計ソフトFree

2013年

7月

07日

UMBRO(アンブロ)社名の由来

会社名:UMBRO(アンブロ)

社名の由来:アンブロの名は「HUMPHREYS BROTHERS」の創業時の社名に由来される。

UMBRO(アンブロ)社名の由来

アンブロ【UMBRO】 

アンブロ社のブランド。スポーツ用品。1924年、ハロルド・C・ハンフリーズが母国イングランドで小さなスポーツウェアメーカーとして創立。以後、1966年ワールドカップのイングランド大会で地元イングランド代表チームが悲願の優勝を果たした時のユニフォームなど、フットボールの歴史とともに発展。

 

ワールドカップなどの国際的なフットボール大会や各国のフットボールリーグで、マイケル・オーウェンなどのトップアスリートたちをサポートしている。

 

本社はイギリス。ブランド名は創設時の社名「ハンフリーズ・ブラザース社」に由来する。

アンブロ(umbro)ヒストリー
1920年、イギリス・ウィムスロウにて「ハロルド・C・ハンフリーズ」と「ウォーレス・ハンフリーズ」のハンフリーズ兄弟が「ハンフリーブラザーズ・カンパニー」を設立。英国政府の軍用シャツの生産メーカーとしてスタート。

1924年には社名を アンブロ(umbro)に。名前の由来は「ハンフリーズ兄弟」の(HUMPHREYSBROTHERS)から。

現在は、イギリス各地のサッカークラブやイングランド代表チームの、ユニフォームやサッカー用品の御用達ブランドとしても有名で、「フットボールの母国イングランドから生まれた最強のフットボールブランド」という地位を確立しました。

日本でも、「ガンバ大阪」所属、サッカー日本代表で活躍している「遠藤保仁」選手が、アンブロ社製のサッカースパイク「アクセレイターSJ2」を愛用していることでも知られています。


法人化・会社設立の安い印鑑ならハンコヤドットコムがおすすめ!!

 

 

かっこいい会社名と社名の由来「かっこブー」