法人化・会社設立の安い印鑑ならハンコヤドットコムがおすすめ!!

完全無料で使える会計ソフトFree

2013年

7月

07日

アシックス 社名の由来

会社名:株式会社アシックス(英: ASICS Corporation)

社名の由来:社名の由来は、古代ローマの作家ユウェナリスが唱えた「健全なる精神は健全なる身体にこそ宿るべし (Mens Sana in Corpore Sano)」という言葉のMens(才知)より動的な意味を持つAnima(生命)に置き換え、その頭文字、A、S、I、C、Sを並べたものである。

 

1977年(昭和52年)の合併時に、3社の代表が集まる際に足が6本ある(人が3人)から「アシックス」(脚 six)になったという説があるが、全くの都市伝説である(合併前からアシックスというブランド名は存在していた)。

株式会社アシックスの社名の由来のウソ

世界が認める競技用シューズブランド『アシックス』の由来は?――たくさんの人が『アシックス』という名前を「足(アシ)」と結びつけて考え、その社名の由来を誤解しています。なるほど、靴のブランドだし「足」に関係が深いのはたしかですが、実は『アシックス』という名前は「足」とまったく関係がないのです。

 

アシックスの由来としてまことしやかに語り継がれているのは、「『足(アシ)+X(無限の可能性)』から社名をつけた」という説。そして、1977年に三社(ジィティオ、ジェレンク)を合併して社名を「オニツカ」から「アシックス」に変更した際に、「3人の足は6本だから『足(アシ)×6(シックス)』」という説です。いずれも妙な説得力をもって広く流布し、もはや都市伝説にすらなりつつあります。

でも、アシックスのスペルをよく見ると「ASHIX」ではなく「ASICS」ですよね? 社名に込められた思いをひもとくカギはこのスペルのなかにありました。


法人化・会社設立の安い印鑑ならハンコヤドットコムがおすすめ!!

 

 

かっこいい会社名と社名の由来「かっこブー」