法人化・会社設立の安い印鑑ならハンコヤドットコムがおすすめ!!

完全無料で使える会計ソフトFree

法人印鑑作成注意点③書体

はんこを作るときの3つめのポイントは、

「どんな書体・サイズで作るか」ですね。

書体もこだわりがありますので、

しっかりと確認する方は確認をしていきましょう!!

スポンサードリンク

書体については、

そのハンコの用途(例:実印・銀行印・認め印など)により、

偽造のされにくさ、判読性(読みやすさ)等の何を重視すべきかが変わって来るため、そのポイントに適した書体が選ばれるのが一般的です。

 

 

ハンコの書体は、同じ書体でもお店によってかなり感じが変わるため、印鑑の出来上がりを左右する最も重要なポイントの1つですので、じっくり検討しましょう。

 

 

また、サイズについても、用途に応じて一般的なサイズがだいたい決まっていますので、その範囲内で作るのが通常です。

 

インターネット通販の場合は、その印鑑ごとのお薦め書体や最適サイズが案内されていますので、それも参考にすると良いでしょう。

 

 

はんこを作るときのポイントは、「どんな店で作るか」。
少し前までは、路面店やデパートなどに入っているはんこ屋さんに出向き、
お店の人と相談しながら、印鑑を作るというのが一般的でしたが、
最近ではインターネットによる通信販売ではんこが買えるようになりました。

価格と品質のバランスを考えて検討されることをお薦めします。

 

お勧めは下記店です。

 

【お勧め】

印鑑ネット通販のハンコヤストアドットコム

安いしいい仕事しますね。お勧めです。

 

【急ぎならおすすめ】

印鑑・はんこのことなら即日発送可能な「はんこdeハンコ」

 

 

【少し値は張りますが匠です!!】

印鑑の匠

 

【有名店なので安心です】

会社印鑑のことなら、即日発送可能な「会社印鑑ドットコム」


法人化・会社設立の安い印鑑ならハンコヤドットコムがおすすめ!!

 

 

かっこいい会社名と社名の由来「かっこブー」