法人化・会社設立の安い印鑑ならハンコヤドットコムがおすすめ!!

完全無料で使える会計ソフトFree

合同会社(LLC)手続きの流れ

スポンサードリンク

合同会社(LLC)を設立するには

合同会社(LLC)を設立するには、株式会社設立よりもかなり簡単になります。

 

それが合同会社(LLC)のメリットの1つでもあります。

 

簡単に言えば、「合同会社を設立するには法務局に登記申請書を提出する」それだけでかまいません。登記申請書のサンプルを確認してみてください。

 ※登記申請書のサンプルは無料メルマガ登録していただくとダウンロードが可能になります。

 

 

登記所は所轄の法務局へ郵送するか、持っていく作業になります。

合同会社の特徴と機関設計

合同会社は出資者と経営者が同一の人がなるという事を前提に考えられているので、 小さな会社には適している形態です。

 
合同会社は社員・業務執行社員・代表社員から構成されます。 合同会社の社員とは従業員のことではなく、株式会社でいう株主に当たります。 そして業務執行社員は取締役、代表社員は代表取締役にあたります。 株式会社の様に株主ではない取締役は、合同会社には設ける事ができません。
 

 

そして合同会社の特徴は基本的に(定款で特別な規定をしない限り)、 業務の執行については社員の多数決で決めます。 重要事項については社員の全員の同意が必要です。 この様な点から、あまり多くの社員がいるのは身動きが取れない状態になりかねません。 社員(役員)はできたら少人数で身内の方がよいでしょう。

 

次に合同会社設立費用の金額を確認しましょう。


法人化・会社設立の安い印鑑ならハンコヤドットコムがおすすめ!!

 

 

かっこいい会社名と社名の由来「かっこブー」